2011年入社後研修

71 72
73

3月に行われた事務研修に続きまして、6月29日に入社後研修が行われました。
「事務研修」は事務員を対象として行われ、「入社後研修」は新卒または1年以内に入社した人で調剤経験の少ない薬剤師を対象に行われます。
今回は震災の影響で延期になっていました。
今回のY’sエキストラはその「入社後研修」に参加した様子を書いてもらいました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

雄飛堂では、経験の少ない人が安心して業務を行えるよう「入社後研修」があります。
講師は雄飛堂の先輩社員なので、社内のこともよくわかっているため私達も話しやすい雰囲気です。
大学ではあまり深く勉強しない医療保険制度の仕組みや、現在ではコンピューターが瞬時に計算してくれる患者さんの自己負担額を自分で計算機を使って出す方法なども学ぶことができます。
これらは、各自で学習するのはもちろんのことですが、この研修のいいところは、グループになってそれぞれの意見を聞いたり話し合ったりというコミュニケーションをとる場所であることだと思います。
お互いに助け合い、良い刺激になりました。また、ブランクのある人には、感覚を取り戻すよいきっかけにもなるでしょう。
私は、実際にこの研修を受けてみて、楽しく学ぶことができ、スキルアップにもつながりました。
これから入社される方のために、ぜひ続けて欲しい研修だと思います。