2006年ロス研修

33 34
35

10月、毎年数名の社員が参加させて頂いているメディセオホールディング社主催の「USC薬剤師セミナー」でロサンゼルスへ行ってきました。
内容については過去のトピックスを参照して頂きたいのですが、アメリカの薬を取り巻く環境が日本とは違うことを強く感じました。
歴史・文化・法律・国民性が違えば当たり前のような気もしますが、コミュニケーション術もさすがアメリカです。
ジェスチャーを交えながら、随所に見られる自信にあふれた振る舞いは感心する所でした。

LAは、まばゆい太陽が輝く地中海性気候なので非常に気持ちが良い、はずでしたが私達は300日ぶりの大雨にやられました。
そして研修を無事終了した私達は休暇を頂いて、そこからハワイに向けて出発しました。
今度こそ溢れんばかりの太陽をと張り切り、到着の夜1.2kgのステーキを完食し床につきました。
明日の日差しを浴びる準備は万全です!が、翌日も曇り空。そして今度は地震にやられました。
ホノルルはその日、建物はおろか信号も停電、電話も不通、店も閉店状態になってしまいました。
私達は、暗く人っ子ひとりいないアラモアナショッピングセンターを見学したのでした…